トップ > 講座一覧 > 講座詳細

昭和▶平成 JAZZ日本史

講師

ジャンル


美空ひばりから山中千尋まで!
昭和と平成を彩った伝説のジャズ・アーティストの真髄を知る



通巻100 巻を超え5 年間にわたって刊行する人気分冊百科『ジャズ100 年』シリーズ監修者・後藤雅洋さんによるリアル講座です。
テーマは「JAZZ日本史」。
美空ひばり、弘田三枝子、秋吉敏子、akiko、渡辺香津美、小曽根真、山中千尋までーー
昭和、平成を彩った、世界レベルの和製ジャズ・アーテイストの功績と業界の変遷をジャズ史の第一人者・村井康司氏と語り尽くします。
場所は、後藤雅洋氏が経営する伝説的ジャズ喫茶『四谷・い~ぐる』。
「JBL+マークレヴィンソン+アキュフェーズ…」による世界最高水準のオーディオセットで、実際に楽曲を聴きながらの講座となります。

★『JAZZ 絶対名曲コレクション』第11 号(1400 円+税)1 冊付き!
ドリンク(珈琲、紅茶、ワイン、ビールほか)は実費となりますので予めご承知ください。


↓ジャズ喫茶【い~ぐる】公式サイト
http://www.jazz-eagle.com/index.html

講座詳細

開催日時

03/09(土) 15:30 ~ 18:00
(全1回)

残席

受講料

2,000円 (税抜)

教材

持ち物

会場

四谷【い~ぐる】
JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線【四ツ谷駅】徒歩3分

備考


講師のご紹介

後藤 雅洋 1947年東京生まれ。慶應義塾大学在学中の67年、弱冠20歳で東京・四谷にジャズ喫茶『い~ぐる』を開店。2017 年に50 周年を迎えた。ジャズ評論家としても多数の著作を上梓、講演やカルチャースクール講師としても活動中。ニュートラルなジャズ聴取体験に基づく具体的かつ明晰な文章は、ジャズ・マニアのみならず多くの音楽ファンから圧倒的な支持を得ている。おもな著書は『一生モノのジャズ名盤500』『厳選500 ジャズ喫茶の名盤』(と
もに小学館)。通巻100 巻超の分冊百科『ジャズ100 年』(小学館)シリーズ監修者。
村井 康司 1958 年北海道函館生まれ。上智大学文学部新聞学科卒。ジャズについての執筆活動がメインだが、アメリカン・ロックやR&Bも愛好する。ジャズ史に於ける日本の第一人者。尚美学園大学講師(ジャズ史担当)。著書に『あなたの聴き方を変えるジャズ史』『現代ジャズのレッスン』『JAZZ 100 の扉』、共著に『100 年のジャズを聴く』(後藤雅洋、柳樂光隆・共著)、『ジャズ構造改革』(後藤雅洋、中山康樹・共著)などがある。
現在、『JAZZ 絶対名曲コレクション』(小学館)に「ジャズ日本史」を好評連載中。