トップ > 講座一覧 > 講座詳細

【シリーズ講座】
「逆説の日本史」集中講義(全4回)

講師

ジャンル

500万部突破のベストセラーシリーズ著者によるライブ版「逆説の日本史」白熱教室!!
最新の知見を元に、自らの著書をすべて見直し、独創的かつ圧倒的な歴史観を展開。
これまでの「逆説」シリーズとはまったく視点を変えて、
テーマ毎に日本史全体を捉え直します。
全4回、6時間に及ぶ集中講座はもちろんここだけ! この機会をお見逃しなく!!!






<第1回>日本人の「和」と怨霊信仰(前編)
出雲大社、聖徳太子の十七条憲法から五箇条の御誓文、二・二六事件まで、「話し合い」を大切にする日本文化の深層に迫る。
<第2回>日本人の「和」と怨霊信仰(後編)
そもそも日本人はなぜ「和」を重んじるのか。その原因を追究することで、『源氏物語』『平家物語』などの文学作品が形成された謎を解く。
<第3回>コトダマと日本人(前編)
日本には「言霊(コトダマ)」という宗教がある。その内容と歴史に与えた影響とは何か? 「卑弥呼」という言葉の謎、『万葉集』編纂の実情などに迫る。
<第4回>コトダマと日本人(後編)
マスコミ報道や日本人のモノの考え方、さらには憲法問題など、現代社会にも与えているコトダマ信仰を読み解く。
※内容は予告なく変更になる場合もございます。

講座詳細

開催日時

6/11(日) 11:00 ~ 12:30
7/9(日) 11:00 ~ 12:30
8/13(日) 11:00 ~ 12:30
9/10(日) 10:30 ~ 12:00
(全4回)

残席

受講料

20,000円 (税抜)

教材

あり

持ち物

筆記用具

会場

小学館

途中から受講

体験受講 体験受講とは?

体験受講とは?

講座の雰囲気を知りたい、内容を確認したいという方のために、複数回連続しておこなわれる『シリーズ講座』のなかには、体験受講可能な講座もあります。


※体験受講可能な講座は、講座詳細ページに「可否」を記載しております。
※規定の体験受講料をお支払いいただきます。
※同一講座で1回のみ体験受講可能です。
※体験受講日は、申し込み可能な直近の開催日となります。

※満席の場合は、体験受講できません。
※1回完結講座では、体験受講はおこなっておりません。
※体験受講の申し込み後、その講座の受講をお申し込みいただいた場合、受講料から体験受講料分を差し引いた残額をお支払いいただきます。
可 5,000円 (税抜)

備考


講師のご紹介

井沢 元彦 1954年2月1日、愛知県名古屋市生まれ。早稲田大学法学部を卒業後、TBSに入社。報道局社会部の記者だった80年に『猿丸幻視行』で第26回江戸川乱歩賞を受賞。歴史推理小説・ノンフィクションから時事エッセイ、評論まで、幅広いジャンルで活躍中。
『逆説の日本史』シリーズは単行本・文庫本・ビジュアル版で500万部超のベスト&ロングセラーとなっている。
『コミック版 逆説の日本史』が小学館の月刊誌『本の窓』とWebマガジン「P+D MAGAZINE」で「戦国三英傑編」を大好評連載中。また、小学館のWebメディア「BOOKPEOPLE」では、新たなライフワーク『逆説の世界史』(日本語版&英語版)を連載中。
その他、主な著書に『天皇になろうとした将軍』『言霊』『穢れと茶椀』などがある。

講座のご紹介

●講義日程スケジュール

第1回/611日(日)11:00~12:30
第2回/7月9日(日)11:00~12:30
第3回/8月13日(日)11:00~12:30
第4回/9月10日(日)10:30~12:00 ※最終回のみ、30分繰り上げ開始となります。