トップ > 講座一覧 > 講座詳細

本気でマンガ原作者を目指してみないか?

講師

ジャンル

関連タグ

誰もが知りたい「ヒットの法則」ーー。
37年間にわたってマンガ創作の最前線で大ヒットを量産してきた男が、
その成功体験から導きだした極意をあますところなく伝えます!


★マンガ原作者・長崎尚志はいかにして生まれたのか
★原作とは何か? ストーリーとは何か?
★マンガ原作者の存在理由
★マンガ原作者の資質を知ろう
★物語とは数式である
★創作=模倣という現実
★読者の心が読めるか
★編集者との付き合い方
★いい編集者、悪い編集者の見極め方
★「あいうえお」の教訓
★自分の長所より短所をわきまえよ

マンガ原作者を目指す人はもちろんのこと、マンガ家、編集者、シナリオライター、小説家……
明日のヒットメーカーを夢見るすべてのクリエイターに捧げるスペシャルな熱血道場です。
長崎尚志が編み出した門外不出の「秘伝書」に触れて大いに覚醒してみませんか?
カルチャーライブ!だけに許された「長崎道場」の門下生になれるのは、まさに今だけ!!

講座詳細

開催日時

07/30(日) 13:00 ~ 14:30
(全1回)

残席

受講料

3,000円 (税抜)

教材

持ち物

会場

小学館

備考


講師のご紹介

長崎 尚志 『ビッグコミック』『少年サンデー』『ビッグコミックオリジナル』『ビッグコミックスペリオール』『ビッグコミックスピリッツ』などの編集者・編集長を歴任後、独立。
漫画原作者、プロデューサーとして、『MASTERキートン』『MASTERキートンReマスター』『PLUTO』『BILLY BAT』『クロコーチ』『憂国のラスプーチン』『ディアスポリス』など、数々の大ヒット作を手がける。
また、小説家としても『アルタンタハー 東方見聞録奇譚』『闇の伴走者』『パイルドライバー』など、繊細かつ大胆なミステリーを紡ぎ続けている。