トップ > 講座一覧 > 講座詳細

『ルポ百田尚樹現象』刊行記念 戦後75年と歴史認識 ~いま百田尚樹と「つくる会」を語る理由~ 石戸諭×江川紹子

講師

★オンライン講座の受講のみの決済ページです。
最新刊『ルポ百田尚樹現象 愛国ポピュリズムの現在地』(1700円+税)のサイン本つきの講座(2000円+税)を希望される方はこちらです。

私たちは歴史認識問題とどう向き合うべきか?

戦後75年の8月を迎えたなか、韓国では慰安婦を象徴する少女像にひざまずいて謝罪する安倍総理の銅像が設置されるなど、歴史認識問題は現在も議論を呼び続けている。

ノンフィクションライターの石戸諭氏は、新刊『ルポ百田尚樹現象 愛国ポピュリズムの現在地』のなかで、1996年に結成され慰安婦問題などをめぐって運動を行った「新しい歴史教科書をつくる会」(西尾幹二氏、藤岡信勝氏、小林よしのり氏)と、2010年代から韓国に関する過激な発言で注目を集めた作家・百田尚樹氏に取材。彼らの発言は物議を醸し、少なくない批判もある一方で、なぜ多くの支持を集めるのか――その理由に迫った。

私たちは今後、歴史とどう向き合っていくべきか? 戦後責任や歴史認識を研究した国際法学者・大沼保昭氏との共著『「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて』があるジャーナリストで神奈川大学特任教授の江川紹子氏とともに語る。

シェアする シェアする シェアする

講座詳細

開催日時

08/22(土) 13:00 ~ 15:00
(全1回)

残席

受講料

1,000円 (税抜)

教材

持ち物

会場

オンライン講座
この講座はオンライン講座です。 受講料を決済された方に、視聴URLをお送りいたします。

備考

<決済方法>
8/19(水) 23:00まで→「クレカ/コンビニ ともに可」
8/19(水) 23:01~8/29(土) 24:00→「クレカのみ可」

<アーカイブ>
配信終了日時:8/30(日)12:00まで
受講申し込みいただいた方は、配信終了期限まで何度でも視聴できます。
配信終了後は、視聴できません。

講師のご紹介

石戸 諭
1984年東京都生まれ。立命館大学法学部卒業。2006年、毎日新聞社に入社。BuzzFeed Japanを経て18年に独立。著書に『ルポ百田尚樹現象 愛国ポピュリズムの現在地』、『リスクと生きる、死者と生きる』がある。
江川 紹子
1958年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、神奈川新聞記者を経て独立。取材テーマは宗教、検察、家族など。『オウム事件はなぜ起きたか 魂の虜囚』など著書多数。共著に『「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて』など。

関連タグ

★オンライン配信講座視聴の注意点

・オンライン配信講座の視聴には、高速インターネット回線につながったパソコン、タブレット、スマートフォンが必要です。※フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)は非対応となります。
・視聴URL・パスワードは受講料を決済された受講者のみご利用可能です。受講者以外の人と共有したり、SNS・ブログなど一般公開されるインターネット上に掲載したりすることを禁止いたします。
・視聴URL・パスワードの流用や共有が発覚した場合、受講者のアカウント利用を今後停止させていただきます。
・オンライン配信講座を録音、録画、写真撮影、ダウンロードして保存することは禁止です。また、録画、録音、ダウンロードした動画をインターネット上にアップロードすることも禁止いたします。
・受講者側の回線状況等により視聴が困難であった場合の払い戻しは出来かねますので、予めご了承ください。
・本講座は、一定期間、動画をアーカイブ配信いたします。生配信時に正常に視聴できなかった方は、アーカイブ配信にてお楽しみください。
・アーカイブ配信される講座は、配信終了期限まで何度でも視聴できます。※配信終了後は、視聴できません。


※視聴には大量のデータ(パケット)通信を行うため、お客様の契約によっては携帯・通信キャリア各社にて高額な通信料が発生します。また、データ通信量が一定の基準に達した時点で、通信会社での通信速度制限が行われることがあります。スマートフォンやタブレットで視聴する場合は、必ずWi-Fi環境でのご利用をお願いいたします。
なお、発生したデータ通信費用について、弊社は一切の責任を負いかねます。 予めご了承ください。


★動画視聴URLとパスワードが記された受講票がメールで届かない場合は、「迷惑メールフォルダ」に入っている可能性があります。今一度ご確認ください。
シェアする シェアする シェアする