トップ > 講座一覧 > 講座詳細

ボクが絵本を描いてる理由(ワケ) 

講師

ジャンル

関連タグ

大人も子どもも絵本で笑って、平和な世の中になったらええやん

初の自叙伝『それゆけ!長谷川義史くん』を出版した著者が、絵本作家になったきっかけ、
創作のモデルとなることが多い家族のこと、心に響く読み聞かせのコツ、全国行脚している絵本ライブのことなど、本の中に書き切れなかった思いを語ります。
本の中でも対談したパパ友、寿 太郎氏を相方に迎え、漫才コンビのようなかけあいで、笑えること間違いなし!

即興の絵本ライブや、大人のための読み聞かせなど、内容盛りだくさんの90分。

※受講料には、サインつきの新刊『それゆけ!長谷川義史くん』(1,300円+税)も含まれています。
※親御さんを対象とした講座となります。会場には託児所等がありませんので、お子さま連れは入場できません。

講座詳細

開催日時

04/16(日) 11:00 ~ 12:30
(全1回)

残席

受講料

3,800円 (税抜)

教材

なし(新刊代は受講料に含む)

持ち物

なし

会場

小学館

備考


講師のご紹介

長谷川 義史 (はせがわ よしふみ) 1961年 大阪府藤井寺市生まれ。グラフィックデザイナーからイラストレーターへ。
「おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん」(BL出版)で絵本デビュー。「おたまさんのおかいさん」(解放出版社)で第34回講談社出版文化賞絵本賞受賞。「かあちゃんかいじゅう」(ひかりのくに)で第14回けんぶち絵本の里大賞を受賞。「ぼくがラーメンたべてるとき」で日本絵本賞と第57回小学館児童出版文化賞を受賞。「いいからいいから3」(絵本館)で第19回けんぶち絵本の里大賞受賞。 MBSちちんぷぷい『どびだせえほん』のコーナーで、お茶の間にも人気。絵本ライブなど全国各地で開催。
長谷川先生HP